<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
やりたい看護がここにある
名古屋南医療生協 看護師日記
<< かなめ病院 『患者様を看るということ』 | main | 「何か気になる」がとっても大切 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - |
    安心した生活を支えたい 有松診療所 看護師
    0

      有松診療所は今年18年目になります。

       

      今年も組合員さんと地域参加型のわくわく健康まつりが盛大に行われ、雨の中にも関わらず、250名の参加がありました。

       

      有松診療所には、内科と耳鼻咽喉科があります。今年の取り組みは、耳鼻咽喉科領域の病気について診療所待合室に掲示を行っています。

       

      内科では、高血圧・糖尿病(食事・運動・次回は薬)についての掲示をし、健康に対する啓蒙を行っています。特に糖尿病については即時型ヘモグロビンA1cを測定し、診察の際、結果をお伝えする事で、生活の振り返りに役立っています。この3年間でヘモグロビンA1cを目標値に下げる事が出来た患者様がおられます。

       

      診療所にはデイケアや居宅支援事業所もあり、ケアマネージャーとの連携も取りやすく、利用者のカンファレンスを毎月行い、情報の共有をしています。

       

      先日、転院されて来られた癌の患者様に対して、往診を開始しましたが、今後の在宅療養の不安があり、ご家族、ケアマネと連携し、緩和病棟のご紹介などを行い、安心して療養生活を送って頂いています。

       

      これからも、困り事などあればご相談下さい。

      - | permalink | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        - | permalink | - | - | - |
        コメントする