<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
やりたい看護がここにある
名古屋南医療生協 看護師日記
<< 訪問看護ステーションいずみです | main | かなめ病院 『患者様を看るということ』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - |
    みなみ訪問看護ステーション
    0
       

      訪問看護では、病気や障害がある方の医療処置や生活の援助、リハビリテーション、予防看護のケアを行っています。

      また不安な時は電話で相談が出来、必要時はいつでも訪問をし
      24時間対応しています。

      みなみ訪問看護ステーションでは、約100名の利用者様がみえます。

      利用者様の病状や療養環境はさまざまですが、利用者様の思いを聞きその人らしさを大切に日々支援しています。


      先日、癌で入院中の方が「一人暮らしでも家に帰りたい」と言われました。病状から独居の生活ができるか心配しました。

      退院された時、痛みや体のだるさがあり、動けなかった為ヘルパー支援を増やし、訪問看護では、人工肛門の処置を行いました。

      それからは、徐々に体調も整い自分で出来る事も増え、近くの公園にも外出されました。

      退院したら「公園に行きたい」と言う希望も叶えられ笑顔が見られた時は私もうれしかったです。

      利用者様の笑顔をみて、住み慣れた家が持つ力を感じました。


      在宅療養は色々なかたちがあります。これからも「在宅がいい」と言っていただけるよう利用者・家族の思いに寄り添い、他職種とも連携をして在宅療養を支えていきたいです。

      - | permalink | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        - | permalink | - | - | - |
        コメントする