<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
やりたい看護がここにある
名古屋南医療生協 看護師日記
<< かなめ病院 秋のバイキング | main | 勝手に紹介コーナー【4B病棟整形外科 YTさん】 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - |
    【勝手に紹介コーナー】4A病棟☆★YAさん★☆
    0
       さて、今月もやってまいりました

      南生協病院のとっても、と〜〜〜ってもステキな看護師さんを紹介するコーナー!!

      担当者の実力の低さによりその魅力を伝えきることができませんが・・・

      今月もはじめていきます


      所属:4A病棟(神経内科、脳神経外科、眼科、糖尿病の混合病棟)

      名前:YAさん

      南生協病院での勤務年数:2年目

      YAさんが看護師になったきっかけ
      いつのまにか看護師になりたいと思っていました
      母の記憶によると小学校の頃には「看護師になりたい」と言っていたようです
      周囲に入院した方がいるわけでもなく、本当に病院とは無縁でした。
      ただ何となく覚えているのは、小さな頃、
      TVで貧しい国の子供が病気になって、どんどん亡くなっていっているという映像を観て、「治してあげたい」と素直に思ったことがきっかけのように思います


      看護師として大切にしていること
      「いつも明るく、元気よく!」が私らしいと思っています
      プライベートでも仕事でも豪快に笑い、しゃべっています
      就職したての頃、「あんたは元気だねぇ。こっちまで元気になるわ!」と患者様におしゃって頂いたことがあり、とても嬉しかったのを覚えています
      病を抱えている患者様、そして一緒に働くスタッフに、「元気なやつだな(^^)」と思ってもらえるよう、自分の持ち前のキャラを大切にしています


      南生協病院のココがいい!
      「アットホーム」
      この言葉に尽きると思います。
      看護師求人に関わる私ならではの「ココがいい」を述べさせていただきます
      私自身看護学生の頃、当院の研修に参加させていただきました。
      スタッフ皆の笑顔で迎えていただき、4日間ほどでしたが、終了時には「ここに就職したい!」と思っていました
      研修中のお昼休みなどは、病棟のスタッフの休憩室で一緒に過ごさせていただき、本当に実習に来たのだろうかと思うくらい楽しかったのを覚えています
      また、実際に働く看護師にぴったりと1日同行させてもらえたことは、学校の実習では経験できない貴重な時間だったと今でも思います
      学校の実習では1人の患者様のみとの関わりが多いですが、実際働くと1日に何人もの患者様を受け持つので、イメージをつけるためにもとても良い機会だと思います
      ちなみに私は研修をさせていただいた病棟を希望し、現在その病棟で楽しく働かせてもらっています
      楽しく、そして貴重な研修を本当にウェルカムな姿勢で提供している南生協病院、私は胸をはってお勧めします



      【オマケ】YAさんのお気に入りのひよこのポッケ
      - | permalink | comments(1) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        - | permalink | - | - | - |
        この記事に対するコメント
        ブログ管理者様

        お世話になります。
        ブログ楽しく拝見させていただいています。
        岡山県倉敷市にある水島協同病院でも看護ブログがあります。
        勝手ながらリンクさせてもらいました。
        今後ともよろしくお願いしたします。
        コメントする