<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
やりたい看護がここにある
名古屋南医療生協 看護師日記
<< 安心した生活を支えたい 有松診療所 看護師 | main | みんなで支えあう街づくり >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - |
    「何か気になる」がとっても大切
    0
      富木島診療所はおかげさまで今年30周年という記念の年を迎え、東海市ブロック組合員の方々の力を借りて記念行事も盛大に行われました。

      そんな記念の年に私は診療所に異動になり、現在
      10か月が経ちました。

      今まで病棟業務しか経験のない私は、まず「診療所の看護って何?」という所からスタートし日々来院される患者様の対応に追われるばかりの毎日でした。

      しかし
      10か月たった今ようやくその答えが解けてきた様に思います。


      診療所には毎日70人を超える患者様が来院されます。

      その沢山の方々全員を細かくチェックすることは不可能です。

      ですが、その中で「あれ?○○さん今日表情が硬いな」とか「会話の反応が悪いな」とか「足の運びが悪くなったな」など、「何か気になる」という部分にこだわって、専門的な目で評価し対応を考える事。

      それが私達診療所看護師の大切な役割だなと考えるようになりました。


      これからもスタッフ一同笑顔を振りまきながら、地域の皆様の健康に目を光らせていきたいと思います。何かお困りごとがありましたら遠慮せずいつでも声をおかけ下さい。
       
      - | permalink | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        - | permalink | - | - | - |
        コメントする